popote初のフェアウェルパーティー

どもども、popote住吉のけいたです!

今回のブログではpopoteの住人として初めてのフェアウェルパーティがあったので、その様子をお届けします!

退去するちょーこは、みんなの調整役のような女性で、しっかりしている一面とおっとりしている一面の両方を持ち合わせていて、誰からも好かれるシェアハウスにとっては欠かせない住民の一人でした。

そんなちょーこは、生まれ育った東京から出たことがなく、新しい挑戦がしたい!という思いもあり、シェアハウスから退去することになりました。

そんな初期メンで大切な存在であるちょーこのために、フェアウェルパーティ企画班を結成。。。

企画は住民のまりちゃんを中心にスタート。まりちゃんは「スナックまり」という企画をシェアハウスで行い、それの開催のためにちょーこがたくさんのサポートをしてくれたこともあり、感謝の気持ちでいっぱいなのです。

ちょーこの好きなものはなんだろう、何をプレゼントしたら喜ぶかな、美味しく愛のこもった料理を提供できるように予算をうまく調整しよう、そして、どうしたら感謝の気持ちが伝わるかな、、、

などなどたくさん試行錯誤しました。

そしてフェアウェル本番!!!

①元板前みなりの『料亭みなり』

メニュー(お品書きはまりちゃんの手作り!)
・刺身盛り合わせ
・蕪とがんもの含め煮
・だし巻き卵と豚の柚庵焼き
・牛肉の野菜巻きポン酢ジュレ添え
・旬魚の煮物
・里芋と豆腐の揚げ出し下にあんかけ
・煮付けの出汁が香る漁師うどん

お魚を中心とした料理で、柑橘や野菜の爽やかな香りや、和食の優しい味付け、そしてこの映え。。

美味しすぎ!

愛情たっぷりのみなりの料理でした🥰

実は、私けいたも作りました、旬魚の煮物と漁師うどん。

ちょーこの食べたいーと言ってたものを作りました🙏うどんは、漁師のおじいちゃん譲りで、これが好評なのは嬉しかったです☺️

②ケーキ

卵ボーロ好きのちょーこのために、たまごボーロ専門店で購入した卵ボーロを贅沢に使ったケーキ(卵ボーロ専門店があるのびっくりしたw )

手作りなのに上手くできてて、感服でした😚
ケーキ

③プレゼント
住民から色紙とペンのプレゼント。一番想いを伝えたいまりちゃんからちょーこへメッセージ。

ちょーこよりも先に泣いちゃうまりちゃんww

それに対して、ちょーこのまりちゃんの将来の幸せを願った愛のあるメッセージ(笑)

ここのやりとりが面白かったww

こんな感じで我々popoteファミリーの仲の良さが際立ったフェアウェルパーティでした!

popoteのコミュニティを一緒に作ってくれて、夜中に飲み歩いたり、悩みを共有しあったり、これからやりたいことや真剣な話をしたり。

色々と思い出あるから寂しいところはあるけど、みんなが夢を追い求めて、このような良い形で巣立って行くのはなんとも嬉しみが深いの。

ちょーこよー、いつでもまた帰っておいで!

関連記事一覧

  1. シェアハウス
  2. rei

  3. コミュニティシェアハウス
  4. コミュニティシェアハウス

アーカイブ

PAGE TOP