秋の味覚たっぷり料理教室@東武練馬toiro

こんにちは!
梶川瞳恵です。

コロナ自粛が落ち着き、外部訪問解禁となったtoiroさんへ約半年ぶりにお伺いしました!

「楽しみにしてましたー!」
のお声にジーンとしながらのスタート。

秋の味覚をたっくさん使った簡単レシピをお持ちしました。

●鮭ときのこの炊き込みごはん

お米、調味料、きのこ、鮭を炊飯器に入れて炊くだけ!  

食べるときにバターをのせていただきます。
●カブと油揚げのお味噌汁   

にぼしだしに、大きめにカットしたカブをゴロゴロ浮かべたお味噌汁。

だしをとるのと具材に火を通すのを同時にやることで、ほったらかしで出来上がります。

カブの甘味も加わって、ほっとする味わいになりました。
●さつまいもと豚肩ロースの甘辛炒め

さつまいもの甘味、豚肉の油のコク、舞茸の旨味を、醤油とみりんでまとめあげた秋らしい味わいのおかず。

火の通りにくいさつまいもは、先に蓋をして蒸し焼きにしました。

みんなの「おいしーい♡」の笑顔を見れるのはやっぱり嬉しい!

とくに鮭の炊き込みごはんが大人気で、
「これ絶対つくる!」
と言っていただけました。

来月は、寒い冬に身も心も温まるあったかおかずのレシピをお持ちします♫

関連記事一覧

  1. 海鮮鍋

アーカイブ

PAGE TOP