時短料理教室 春野菜のコロッケとトマトスープ@toiro東武練馬

・料理の基礎知識
・忙しい時にささっと作れる料理
・「これ作りたい」のリクエスト料理
色んな角度から時短料理をお伝えするtoiroさんでの楽しい料理教室♫

今回は「破裂しないコロッケの作り方を知りたい」と生徒さんにリクエストをいただき、新じゃがコロッケを作りました。

揚げ物のはさっぱりしたスープが美味しいので、「春野菜のトマトスープ」をセレクト。

コロッケに内容が決まってから、「新じゃがと新玉ねぎで作るコロッケに春キャベツ添えるって素敵だね!」と気づきました。

コロッケの材料が旬を迎える春に作るコロッケは格別に美味しいことにも気づけた今回のお料理教室。

レシピはこちら

【新じゃがコロッケ】

<材料>2人分

・新じゃが‥‥‥中2個
・新玉ねぎ‥‥‥1/4個
・ひき肉‥‥‥‥100g
・小麦粉‥‥‥‥適量
・卵‥‥‥‥‥‥適量
・パン粉‥‥‥‥適量
・揚げ油‥‥‥‥適量
・塩胡椒‥‥‥‥適量
・キャベツ‥‥‥2~3枚
・ミニトマト‥‥4個
・ソース‥‥‥‥適量

<作り方>

①鍋に新ジャガイモとかぶる位の水を加え、柔らかくなるまで中火でゆでる。
②①のゆで湯を捨て、再度火にかけ、ゆすりながら水分をしっかり飛ばし、熱いうちにマッシャー等で潰し、塩コショウをする。
③フライパンに油を中火で熱し、合いびき肉、玉ネギを炒め、塩故障で強めに下味をつけ、②と合わせて粗熱をとる。
④③を等分にわけて小判型に成型し、<衣>の小麦粉、溶き卵、パン粉を順につけ、170℃の揚げ油でキツネ色になるまで揚げる。
⑤器に④と千切りキャベツを盛り合わせてソースを添える。

<コロッケを美味しく作るポイント>

・じゃがいもは水から茹でる
・タネを完全に冷ますことで破裂するのを防ぐ
・じゃがいもは熱いうちが潰しやすい
・衣は揚げる直前につけて剥がれるのを防ぐ

コロッケを作る過程で、
・じゃがいもの皮の剥き方
・玉ねぎのみじん切り
・キャベツの千切り
もお伝えしました。

コロッケは、ジャガイモを茹でてタネにしてから冷ましたり、成形してから衣をつけたりと工程がたくさんあるので、大人数でワイワイ作るのが楽しく作るポイント♫

【春野菜のトマトスープ】

<材料>4人分
・新玉ねぎ‥‥‥‥1個
・人参‥‥‥‥‥‥1/2本
・春キャベツ‥‥‥2枚
・舞茸‥‥‥‥‥‥1パック
・ホールトマト缶‥1缶
・なたね油‥‥‥‥少々

・塩‥‥‥‥‥‥‥少々
・胡椒‥‥‥‥‥‥少々

<作り方>
①野菜を食べやすい大きさに切る。
②鍋に油を熱し、野菜に塩胡椒してしんなりするまで炒める
③トマト缶を手でつぶしたものと水を入れて途中かき混ぜながら20分以上弱火で加熱する。
④塩胡椒で味を整える。

<ポイント>
・塩を振ってから炒めることで野菜に火が通りやすくなり、旨味も引き出される。
・20分以上煮ることで野菜の旨味が引き出される。

こちらは味付けは塩のみですが、「コンソメの素を使って作ったやつより美味しい」と感想いただきました。

作る過程で野菜の切り方や手順を知ることで。料理へのハードルが下がり、時短に繋がるので時間のかかる料理の、リクエストにもお応えしています。

ポイントを抑えることで、破裂せずにキレイに揚がったコロッケとトマトスープをみんなで美味しくいただきました。

次回は手作りシュウマイと万能調味料でモリモリ野菜♫

関連記事一覧

  1. 旅行
  2. コミュニティシェアハウス

アーカイブ

PAGE TOP