時短料理教室【かんたんクリスマスごはん】@masobi高田馬場

こんにちは!
料理研究家の梶川瞳恵です。

12月は可愛いクリスマスメニューを3品時短お料理教室でお伝えしました。

①ツリーサラダ

簡単ポテトサラダを作ってそれを土台にし、ブロッコリーとミニトマトとパプリカで飾り付けてまるでツリーのように盛り付けました♫

作る工程の中で

・水から茹でる野菜、お湯から茹でる野菜の違い
(ブロッコリーはお湯から、ジャガイモは水から)
・綺麗な円すいのツリーになる盛り付け方

などもお伝えしました。

レシピはこちら↓↓

〈材料〉6人分
・ジャガイモ‥4個
・たらこ‥1腹
・マヨネーズ‥大さじ4
・ブロッコリー‥1〜2株
・黄パプリカ‥適量
・ミニトマト‥適量

〈作り方〉
①ジャガイモの皮を向き、一口大に切って水から柔らかくなるまで茹でる。ブロッコリーも茹でておく。
②茹で上がったら熱いうちに潰しマヨネーズを和える。
③粗熱がとれたら皮をとったたらこを混ぜる。
④たらもサラダを円すいの形にする。
⑤ブロッコリー、ミニトマト、パプリカでツリーのように盛り付ける。

②リース風カルパッチョ

いつものカルパッチョを丸く盛り付けて、リースのように仕立てました♫

お刺身は何でもいいのですが、レタスの緑に相反する色の赤系だとコントラストが綺麗なので、サーモンやマグロなどが、おすすめです。

お刺身を冊から切るのも順番にやってもらいました。

レシピはこちら↓↓

〈材料〉
・お好きなお刺身
・ベビーリーフ
・アボカド
・ミニトマト
・オリーブオイル
・塩

〈作り方〉
①ベビーリーフは洗って水をきり、ミニトマトは1/4にアボカドは角切りにする。
②お刺身、ベビーリーフ、アボカド、ミニトマトをリースの形に盛り付ける。
③オリーブオイルと塩を回しかける。

③ローストチキン

漬け込んで焼くだけのチキンを、仕上げにリボンで結ぶことで華やかさを出しました♫
手羽元に味を染み込みやすくする切り込みの入れ方も覚えてもらいました。

レシピはこちら↓↓

〈材料〉 2人分
・鶏手羽元‥6本
・おろしにんにく‥小さじ1/4
・おろししょうが‥小さじ1/4
・はちみつ‥小さじ2
・しょうゆ‥小さじ2
・酢‥小さじ1
・塩‥小さじ1/2
・胡椒‥少々
・オリーブオイル‥小さじ1

〈作り方〉
①手羽元に切り込みを入れる。
②ポリ袋に①と他の材料を全て入れて揉み込み、20分〜一晩置く。
③200度に熱したオーブンで25分焼く。

作り終わったら、クリスマスパーティーのスタート!

サンタ帽とトナカイカチューシャを持参して、生徒さんにもつけてもらいました♫

いつものポテトサラダもカルパッチョもチキンも、盛り付け次第でクリスマス感が出て食卓がパーっと明るくなります。

行事メニューを可愛く作ると、「楽しいね!」を一緒に共有できます。

美味しさと楽しさが賭け合わさる食事はいつもにも増して美味しく感じられますよね♫

美味しい楽しい時間をありがとうございました♫

関連記事一覧

  1. 海鮮鍋
  2. シェアハウス
  3. コミュニティシェアハウス

アーカイブ

PAGE TOP